2011年07月07日

九つのタイプの基本的な性格

九つのタイプの基本的な性格

エニアグラム性格学の解く「九つのタイプの基本的な性格」を紹介します。
「基本」ですから、基本から大きく外れる人が、実際には存在します。
 ここでは、箇条書きに紹介しています。長所と短所をバラバラに書き出しています。また、「性格はセット」としてありますから、一部分が合致しても、あなたのタイプとは限りません。

                          
【タイプ1】の基本的な性格 

(肯定的名称…公正な人・否定的な名称…息苦しい人)

・リラックスべたで、怠けることを知らない。        
・正しいことは、唯一つだと思っている。 
・いつも公平であるかどうか気にかける。           
・さびしがり屋で、家族と行動をともにしたがる。      
・仕事のミスはほんの少しでも気にする。
・義理硬いが、人づきあいを避ける。
・シャイで人見知り。      
・柔軟な考え方や生き方がしにくい。              
・いつも緊張して、体や関節がこわばっている。     
・優等生気質で、決まりを守るのは当たり前と考える。   
・言葉使いがしっかりと、ていねいであることが多い。    
・ナチュラリストで、スポーツを愛好することが多い。    
・何事もねばならない、すべきであると考えがち。       
・努力家・勤勉家。            
・人目を気にして、恥意識がかなり強い。           
・性急で待てない気分になり、イライラしやすい。      
・狭量だが、言うことに裏表がない。              
・感情的な人、いいかげんな人を嫌う。           
・あまり空想せず、創造性にとぼしいことが多い。      
・意味のない無駄なことに時間をとりたがらない。      
・父親を怖がり、男性の存在が大きく、女性の存在は軽い。      
・率直だが、自分を隠す。 
・神経質で、几帳面。
・約束や時間をしっかりと守る
・うそが言えず、正直者。
・型通りの生活や行動が多い。
・権威者に忠誠心が強い。
・筋やけじめを大切にする
・掃除人で、汚いこと、不潔なことを嫌う
・義務感が強い。
・細かいことを気にする。
・自分の感情を率直に出せない。
・原則を重んじる。 
・気が小さくて、臆病。
・堅実で、いつも現実的。
・単純で正義感が強い。    
・人にも自分にも厳しい。 
・短気でカンシャクをおこす。 
・礼儀正しく、秩序を重んじる。
・けっぺきで、だらしない人を嫌う


【タイプ1】への助言
 あなたの正直さや真面目さは目を見張るものがあり、純潔な人柄と、努力を惜しまない人柄は模範にもなるでしょう。影ひなたなく、いつでも誠実に仕事や役割に取り組むあなたの姿勢は、人々の感動を呼びます。
 しかし、柔軟性が足りず、人の気持ちを察することが少ないので、あなたに人間的な暖かみを感じない人たちがいます。もっと、ケースバイケースで対応できるようにしてください。間違いを犯す人や、努力できずにいる人の気持ちを理解するように、心理の勉強をしてください。
 


【タイプ2】の基本的な性格 
                          
(肯定的な名称…善意の人・否定的な名称…横柄な人)
                                        
・好奇心が強く、積極性がある。             
・好き嫌いで、物事を判断することが多い。      
・人を信じやすく、だまされやすい        
・好きな人、やりたいことを一杯持っている。     
・気分や行動など、きりかえが早い。          
・いい加減で、計画性やち蜜性に欠ける。     
・人に必要とされたがる。
・さながら、重要人物のような振舞い方をする。
・自立的で、命令されることを嫌う。       
・指導力があるほうだが、指導者にはなりたがらない。       
・人慣れしやすく、社交的。  
・慕われたがり、善い人間に思われたがる。     
・自分に甘く、自己中心的になりやすい。       
・無神経になりやすいが、おもいやりがある。      
・みんなのお母さん役、世話役をついしている。      
・感情を周りに発散させて、感情的なことで尾をひく。
・良いことも悪いことも、忘れやすい。   
・猪突猛進で、失敗やあやまちが多い。       
・お助け人になり、保護者になり、お節介焼き
・威張る人を嫌い、権力や権威に反発心強い     
・自分の言うことに夢中で、聞く姿勢が少ない  
・不用心で警戒心が少ない  
・友人ができやすく、友だちがいないと寂しがる。 
・ナルシストで、うぬぼれが強い。
・羞恥心が少なく、人目を気にすることが少ない。
・明るく楽天的で、よく遊びたがる。
・要領がよく、調子がいい。
・ソソッカシク、あけっぴろげ。
・横柄、無謀で強情。
・大胆で、集中力がある。 
・男性の上司に厳しく、男性ばかり意識して、女性のことは忘れやすい。   
・子ども好き。
・強引で押しつけがある。  
・人づきあいを大切にする。
・機転がきいて、柔軟性がある。
・緊張を解くのが早くて、うまい。 
・おしゃべりで、思いつきで行動する。
・思い込みが強く、気楽できまま。
・行動的で、親切心が強い。
・早とちりや独りよがりが多く、全体としてアバウト。


【タイプ2】への助言                
 あなたは無私の気持ちで困っている人を助け、世話することができるので、そのやさしく暖かい人柄によって、慕われていることでしょう。世の中に役立つ人間になりたいという思いと、いつも前向きな姿勢は、尊敬に値します。しかし、あなたの助けが余計なお世話になっていたり、あなたの考え方や教え方が間違っているかもしれませんよ。もっと謙虚になり、価値観を豊かにして、正しい判断力を持たないと、その努力は、全て無駄で、意味のないものになります。
 


【タイプ3】の基本的な性格 
                          
(肯定的な名称…進取の人・否定的な名称…見栄っ張りな人)
                                        
・他人と同じことはしたがらない。                 
・洗練された上品な振る舞いを大切にする。           
・最小のエネルギーで最大の効果をあげたがる。       
・自分を隠して心をさらけるのが難しい。      
・人望を気にして、応援されたがり、求められたがる。
・温和で、 他人と争いになりにくい。    
・穏やかで、のんびり屋のところもある。      
・慎重で、自分を出せる相手を探して選ぶ。          
・効率的に考えたり行動できる。          
・要領がよく、常識的で適切な判断ができる          
・利にさとく、計算高い。             
・感情がクズクズすることが多い。      
・どことなく、少年っぽい。            
・甘えん坊のさびしがりや。      
・人の意見をよく取り入れ、従順でもある           
・競争心は強いが、競争者のいないところを探す。       
・第一印象や服装などを大事にする。         
・本当は、目立ちたがりや。        
・迷うことが多く、些細なことでも決断できにくい。      
・心配性で不安感が強く、人の動向を気にする。
・親切で、やさしい      
・自分を磨く努力家 
・機敏で、よく気がつく。
・即応でき、順応性が高い。 
・よくひがんだり、すねたりする。 
・社会の評価を強く意識する。
・寂しがり屋で、孤独を怖れる。 
・気取り屋。 
・協調性がある。
・失敗を極度に恐れる。
・情報収集能力が高い。
・落ち着いて、柔軟性がある。
・用心深く、注意力がある。
・おとなしく、あまり目立たない。
・感情的だが、冷静にみえる。
・母親の存在が大きい。
・年上のやさしい女性を慕う。
・自己主張がうまくできにくい。  
・多くの人に称賛されたがり、見栄っ張り
・男性の存在はあまり気にならない


【タイプ3】への助言                            
 あなたが自分を磨き、目的に向かって突き進む意欲的な姿勢は、人々の理想像になっています。他の人をほめて励まして、皆んなを活気づけてくれるので、周囲にいる人はやる気が起きてきます。
 しかし、あなたは人をねたみ、けなすことがあり、正直ではないので、信用されにくいことがあります。自分を飾り、欠点を隠すので、あなたの本当の姿が分からず、悩まされたり、あなたを嫌い避ける人がいると、知っておいた方がよいでしょう。
 

【タイプ4】の基本的な性格 
                            
(肯定的な名称…創造の人・否定的な名称…内閉の人)

・一喜一憂しているが、表情にはでない。             
・細かなことに意識がいき、集中力がある。         
・集団になじみにくく、集団行動が不得意。          
・共感能力が高く、弱者へのいたわりの気持ちが強い      
・目立ちたがらないが、目立ちたがりでもある。      
・慎重で緻密すぎて、適当とか簡単にやり過ごせない         
・謙虚だが、自己嫌悪することが多い。        
・イメージ力があり、空想にひたることが多い。    
・嫌いなことが多くあり、嫌いを意識する。        
・憂うつになりやすく、閉じこもりをしやすい。      
・建前がわからず、本音だけで生きている。      
・創造力があり、独自性を重んじ、他とは違うことをする          
・自分のことばかり見つめて、自意識過剰。       
・疎外感をいだきやすく、自分の居場所がないと感じやすい。          
・オール・オア・ナッシングになりやすい。       
・自分の欠点を強く意識している。          
・人間を怖がり、人間嫌いで、かつ、人間大好き。      
・自分と他人との違いを意識することが多い。     
・破滅的で自分を追い詰めやすい            
・現実的な判断力が低く、現実逃避的になりやすい。   
・美意識が高い。                                        
・気分転換ができにくい。  
・優等生的で、まじめで正直、礼儀正しい。
・情愛豊かで、誠実。
・何かあると隠れる、透明人間になりたがる。
・おびえたり、すねたり、ひがんだりと、心が忙しい。
・孤独感を抱きやすい。
・シャイで、気が小さくて、羞恥心が強すぎる。
・子どもっぽくて、天真爛漫、ムードメーカーにもなる。
・甘えん坊の寂しがりや。
・崖っぷちにいて、切羽つまったり、思い詰めやすい。
・無謀になりやすく、必死になり、真剣になりやすい。 
・おとなしく、率直で地道
・潔癖で完全主義的。
・怖がりで、神経質。
・思い込みと独りよがりが多い。
・強情で意地っ張り。
・純情で、傷つきやすい。
・自分の存在への不安感がある。 
・自己同一性に不安がある。



【タイプ4】への助言
 あなたは苦しんでいる人に寄り添い、絶望している人の気持ちがよく分かり、我が事のように受け止めます。また、自分に正直で、いつも真剣になって、取り組みます。偏見が少なく、純粋で、真に心のやさしい人です。しかし、あなたは苦しい現実から逃げてしまい、打開する道を探そうとしません。全てのことをあきらめてしまい、自分は何もできないと思い込むことがあります。自分を理解してくれる人はいないと、悲観したり、いじけて殻にこもります。現実の中で、自分のすべきことを見つけて、歩みを一歩でも進めなければ、永久にあなたを理解してくれる人はいません。あなたに足りないのは、努力すること、実践することです。
                                   

【タイプ5】の基本的な性格 
                          
肯定的な名称…学究の人・否定的な名称…偏屈な人)

・観察力があり、客観的に把握する。         
・人間に関心が薄く、一定の距離をおきたがる。    
・あきらめが早い。
・自分はたいてい蚊帳の外にいる。            
・エネルギーと時間の無駄を嫌う。     
・目立ちたがらず、関わり合いたがらない。     
・人に冷やかで、つき放して見る。          
・避けられるものは、できるだけ避けて、参加しない。        
・しつっこくて投げ出さず、執拗に追及をすることがある  
・何事も積み上げ型で、物事の本質を知ろうとする。  
・年寄り臭く、いつも淡々としている。      
・人目を気にせず、非難されても動じない。         
・高みの見物。
・特定の人に思い入れや肩入れをしない。       
・事実だけを知りたがり、事実を執拗に追う。     
・がんこで岩のようなところがある。        
・自分の力だけを頼り、自分の意志だけに従う。    
・弱みを見せず、変人で偏屈に見える。           
・全てのことを知りたがり、いわば「生き字引」になりたがる。 
・自立的で自分に自信があり、超然として衆に交わらない。             
・何事も懐疑的。             
・未来を見通そうとし、将来設計をしたり、目標設定をしっかりとしたがる。
・何事にも論理的。
・個人主義で協調性がない。
・非社交的で、人づきあいを大切に思っていない。
・沈着冷静で、無口で簡潔。
・考え方を変えにくい。
・感情的なことに無関心。
・人に拘束されることを嫌う。  
・いつもクールで、洞察力がある。
・自分は重要人物らしく、雑事は他人にさせる。
・孤独でいる方が気楽。
・疑り深く、慎重。
・自分のことは知られたがらず、秘密主義的。
・決断力あり、一刀両断で、キッパリしている。
・ぶしょうで、動きがにぶい。       
・効率的で合理主義。 
・感情的な人間を嫌う傾向あり。
・プライバシーにうるさい。
・頭のよくない人間を軽蔑する。


【タイプ5】への助言                           
 あなたの知的好奇心と、すべてのことを偏らず知ろうとする意欲は、傾聴に値します。あなたのクールさと客観性、合理的な考え方は、問題を正しく裁いたり、対策を練るときに必要な資質ですから、多くの人から信頼を受けていることでしょう。  
 しかし、あなたは自らは動かず、参加もしないので、情熱のない冷たい人物に見られています。傍観者になってばかりで、参加しないままならば、真の解決法は見つからないものです。あなたの知識を実際に役立つものにして、重い腰を上げて、人々とともに行動を起こしてください。
    


【タイプ6】の基本的な性格 
                          
(肯定的な名称…絆の人・否定的な名称…心配性の人)

・心配性で、不安に飲み込まれやすい。       
・権力や権威には従順だが、実力がない人には反抗的
・傷ついても、人から離れて生きられない。     
・見捨てられることが最も怖い。          
・人に惑わされやすく、自分も人を試して惑わす。    
・周囲の人々の動向を非常に気にする。          
・過ちを認めたがらず、不正直。                
・地獄耳で、聞き分ける能力が高い。            
・柔軟で、状況に合わせて、自分の生き方を変えられる。     
・子どもっぽく、少女趣味的なところがある。       
・パニックに陥りやすく、自己嫌悪が多い。    
・考え方がよく変わるので、一見複雑に見える。      
・孤独が怖くて、頼りになる人を探す。      
・思いやりがあり、仲間を大切にする。       
・些細なことでも迷い、決断力が弱い。            
・その場のがれをして、変わり身が早い。       
・我慢強さが足りず、コントロール不足。            
・頭の回転が早く、腰も軽い。         
・社交的で、人とはつきあい上手で、自分とつきあうのがへた。
・心の扉を幾つも用意して、煩雑に開けたり閉めたり。    
・用心深く、注意力がある。
・常識的で協調性がある。
・親戚、知り合いなど、絆を求めて積極的。  
・自分に自信をつけにくい。
・考えすぎて、右往左往する。
・疑り深く、試したがる。 
・誠実で聞き上手。 
・理屈っぽく、計算高い。
・甘え上手で、強がりが多い。
・よく気がつき、気さく。
・即応でき、機敏。
・順応性が高く、したたか。
・小心で、力に敏感。
・あまのじゃくで、要領がいい。
・男性を重用して、女性を軽んじる傾向あり。
・話し上手で言葉遊びがうまい。
・伝統を重んじる。
・愛らしさを演出する。
・親切で人当たりがよい。
・策が多い、小技があり、小刻みな対応。 


【タイプ6】への助言                         
 あなたの思いやりと人への気遣いは、気持ちが暖められるので、多くの人があなたと一緒にいたがるでしょう。あなたは気づきが早く、すぐに手を打ってくれるので、あなたに助けられ支えられた人は多いかもしれません。しかし、あなたは不安が高まると、何をしでかすか分からず、少しの問題でも大きくしてしまうところがあります。問題を周囲の人のせいにして、キリキリ舞いさせるので、大騒動になることがあるので、注意してください。



【タイプ7】の基本的な性格 
                      
(肯定的な名称…快活な人・否定的な名称…自分勝手な人)

・人生を楽しみつくそうとする。             
・頭の回転が速く、目端が効く。              
・よく気がつき、気配りできる。               
・暗くて神経質で、堅物な側面がある。          
・秩序を重んじ、決まりにうるさい。           
・異常に用心深く、過敏で、慎重なところがある。         
・ヤンチャで子どもっぽく、陽気で気前いい。             
・派手好みで、アイデア豊かで、おもいつきが多い。           
・母親の愛情を独占したがる。        
・軽いフットワークで毎日忙しく、衝動的。         
・気分転換が早く、行動のきりかえも早い。      
・短気で、焦燥感を抱きやすい。        
・怖がり、臆病。                
・粘りがなく、我慢強さが足りない。           
・記憶力が高く、瞬時に状況把握するところあり。        
・家族をかえりみず、家族思いでもある。        
・考え方を次々に変え、深めていきにくい。              
・自分を出しているように見せて、実は隠す。      
・雷・地震・ウイルスと、女が怖い。          
・せっかちで、いつもイライラとして忙しく、いつでもスタンバイの状態。
・社交的に見えるが、人づきあいは苦手。 
・保守的だが、退屈を嫌い、刺激と変化を求める。
・優等生気質で、なんでも一番になりたがり、出世したがる。
・永遠の思春期にいるような人。
・気さくで、さっぱりとした気性。
・人にからみとられることが恐怖。
・プライバシーにうるさい。
・感情的な人を嫌う。 
・いつも緊張しており、警戒している。 
・さびしがりやで、かまわれたがり、注目をあびたがる。
・義侠心が強く、人をいたわる。 
・逃げ足が早い。
・物欲が強く、お金や物の値段に敏感。
・率直で、やさしく親切。
・おしゃべりで、明朗快活。
・利にさとく、利にうとい。 
・男の友情を求めず、女性ばかり意識して、恋愛を夢見ている。  
・現実的で実利主義。
・飽き性で、知識や趣味など、何でも広く浅く。
・極端に走りやすく、なかなか落ち着けない。 



【タイプ7】への助言                         
 あなたは生きることの楽しさを伝えてくれて、楽しみを分かち合う、気性の広いところがあるので、あなたと一緒にいるとエネルギーが沸いてきます。      
 しかし、残念ながら、あなたと苦しみを分かち合うことはできません。あなたはそんな時は一目散に姿を消しているからです。苦しい時ほど、あなたが活躍して、周囲の人を元気づけてください。あなたが快楽をむさぼるだけの人だと知れば、誰からも振り向かれなくなり、無視されて、いつか見捨てられます。


                               
【タイプ8】の基本的な性格 
  
(肯定的な名称…剛毅な人・否定的な名称…傲慢な人)
                                        
・度量があり、いさぎよさがある。           
・もっとも指導力がある。             
・冷淡で、人をつき放して見る。             
・権力指向があり、力を常に意識している。      
・仕切りやになり、他人に支配的になりがち。        
・裏表なく単純で、何事も独断で決める。     
・自分に逆らう人間には手厳しい。        
・我が強く、欲望が強い。           
・疑り深く、しゅう念深い。             
・パワフルで、積極性がある。          
・礼儀や秩序を重んじ、きまりにうるさい。         
・先手必勝、勝つためには手段を選ばない。            
・女性ばかり意識して、女性に厳しい。            
・白黒や賞罰をはっきりとつける。             
・他人に相談をかけない、忠告や助言も受け付けない。 
・みんなのオヤジ役をしている。       
・家族や仲間を守る気持ちが強い。                
・豪気でさっぱりした気性。         
・派手で気前がよい。                
・敵味方の区別をしたがる。         
・大胆に行動するが、慎重さもある。
・現実的な判断力が高い。
・落ち着きがあり、大人の風格がある。
・失敗を恐れず、忍耐力がある。
・他人を信じない、自分に忠実。
・意志が強く、自立的で、誰にも頼らない。
・努力家で、正義感が強い。
・自分の過ちを認めない。
・軽いからかいでも許さない。 
・即座に決断できる。
・遊び上手で、趣味人。 
・情報を重視する。
・スキや弱みを見せない。
・自分に自信がある。
・自己顕示性が強い。
・率直で自分を飾らない。 
・母親を慕い、母親を大切にするが、父親のことは忘れやすい。  
・少しの非難でも気にする。 
・重量感があり、超然としている。
・自分が法律で、自分が裁判官。


【タイプ8】への助言
 あなたの行動力、統率力は確かなものがあり、その力強さに憧れ、畏怖する人たちは大勢います。あなたの意志は強く、言ったことは必ずやり遂げるので、驚異の目で仰ぎ見られているかもしれません。しかし、あなたの独断的な判断によって、多くの間違いが生まれ、誤解や葛藤や騒動が起きています。あなたは自分を信じていますが、あなたを信じる人は少ないのです。そして、人々に信頼されず、人々があなたに付いて来ないならば、あなたの成し遂げた仕事は、意義も価値もありません。


                                       
【タイプ9】の基本的な性格 
                          
(肯定的な名称…寛容な人・否定的な名称…怠惰な人)

・忍耐強く、自己主張がしにくい。       
・目立ちたがらず、リーダーになりたがらない。    
・争いやあつれきを極度に嫌がる。        
・中庸を重んじ、極端なことを避ける。      
・流されやすく、自分独自の考え方を作りにくい。      
・一見、穏やかでおとなしい。  
・誰からも好かれやすいが、気にならず忘れられやすい。      
・取捨選択がうまくできにくい。               
・たまに、イコジにもなり、あまのじゃくにもなる。       
・他人へのサービス精神はある。       
・周囲全体に、まんべんなく注意が行きわたっている。   
・言いたいことが言えずに、退くことが多い。   
・協調性があり、同調しやすい。         
・無自覚な行動が多く、何事も忘れっぽい。        
・自分をあまり飾らず、無欲なことが多い。    
・安楽を求め、変化を求めない傾向あり。    
・適度の刺激を求めるが、過激なことは嫌がる。        
・自立的な生活者である。
・積極性に乏しく、腰が重くて投げやりになりやすい。               
・無策で、適当に周囲に合わせる。             
・抽象的体系的なことは苦手で、一般情報を得たがる。 
・欲望や野心が少ないが、奥行きのある人に見える。
・仲間の輪の中にいたがる。
・受容性が高く、保守性が強い。
・常識的で、好き嫌い少ない。
・年寄りっぽく、淡々として、のんびり穏やかに過ごしたがる。
・落ち着きがあり、物静か。
・何事も広く浅く、物事を深く追求しない傾向あり。
・感情的になりにくく、いつも平穏無事。               
・誠実で、親しみやすい。  
・仲間から疎外されることが恐怖。
・少しの批判も気にする。
・コツコツタイプだが、集中力に欠ける。
・不器用で、即応ができにくい。
・語いが少なく、無口な傾向あり。
・優柔不断で決断しにくい。
・怠惰になりやすく、自分に甘い。 
・精神が安定している。
・さみしがることはなく、甘えることもなく、激情的にならない。 
・何事にも、執着心がないかのよう。
                              


【タイプ9】への助言                      
 あなたの気遣いと穏やかさに救われている人は、沢山います。ゆったりとして、協調性があり、受容性に富むので、あなたと一緒にいると落ち着き、自分を取り戻すことができます。しかし、あなたは物事を分析的に見ることができず、自分の考え方を確立するのが難しい傾向があります。もっと、周囲を観察して、その中で、最善にできることは何かと、目をこらしてください。ボゥとしないで、神経を尖らせ、よく頭を使って、自分にできることを執拗に探してください。あなたはすぐにあきらめてしまい、おっくうがっていますが、それでは人生をうかうかとやり過ごすだけです。あなたができることは一杯にあるはずで、熱心に探してください。 
posted by 雲 at 13:35| 千葉 ☔| Comment(0) | 役に立つ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30項目で自己紹介

ab9cbc348bfdc07f3a293582.jpg

30項目で自己紹介

ルールは簡単、次の30の項目を自分なりに選択してもらって、30の内に20問に答えるだけ。
そして、最後のαは必答問題となり、一言でもいいからちゃんと言ってね。
それだけで自己紹介+αができる
はじめましての挨拶もよし、改めましての挨拶もよし。
なんならお友達探しでもよし。
まぁ、お好きにどうぞ。

01:名前

02:性別

03:生年月日

04:血液型

05:職業

06:出身

07:家族構成

08:所持金

09:簡単な経歴

10:携帯電話の機種

11:好きな色

12:好きな動物

13:好きな食べ物

14:好きな天気

15:好きな場所

16:好きな歌/曲

17:好きなアーティスト

18:好きな漫画

19:好きな小説

20:好きな映画

21:もしも100万円があれば…

22:もしもタイムマシンがあれば…

23:もしも願い事が叶うなら…

24:もしも絵本の世界に入れたら…

25:もしも性別が違うなら…

26:今、一番やりたいこと

27:今、一番食べたいもの

28:今、一番聴きたい音楽

29:今、一番観たい映画

30:今、一番会いたい人

α:夢

はい、ここまでだ、お疲れさま。。。
posted by 雲 at 11:56| 千葉 ☔| Comment(0) | 役に立つ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

自己紹介の文例

prof.png

自己紹介の文章というのは、色々あります。

まず、学校生活の話しに触れたり、趣味の話しに触れたり
その内容はそれぞれなので、一概にはなんとも言えません。

ただ、内容が幼稚すぎるようなものや
箇条書き、短い文章過ぎて、自分という人間がどういう人間なのかが伝わらない…
そういったことは避けた方が良いでしょう。


人の数だけあると言っても良いので、主だった例文というのはありませんが…
ここでは、一つの例文を挙げてみましょう。


・例文・


私の名前は××と言います。

趣味として読書が大好きで、小さい頃からたくさんの本を読んできました。
図書委員を連続で務めるほどの本好きです。
なので、学校では国語が一番得意な科目でした。

好きな食べ物は●●で、◎◎は少し苦手です。

好きなことは、皆でワイワイする事です。
なので、皆と仲良く出来たらいいなと思います。



これは、新しいクラスになった時などの例文ですね。

自己紹介なので、好きな食べ物、好きな言葉、好きな遊び…
色々な自分の事を皆に知ってもらえるような文章を作りましょう。
posted by 雲 at 17:13| 千葉 ☀| Comment(0) | 役に立つ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。